ついにGTX1050Tiが2016年10月25日に発売されました。

性能別に並び変えると必要スペックより上になります。

GTX660 (必要スペック) < GTX960 < GTX1050 Ti < GTX1060 3GB (推奨スペック)

GTX1050 Tiの性能は必要スペックより上でBF1をプレイしたときどんな感じなのか気になりますよね。

いろいろ探していたらGTX1050 Tiでマルチプレイをしている動画を見つけたのでご紹介します。

BF1 × GTX1050 Tiプレイ動画(製品版)

【動画PCスペック】
■OS : windows 10
■GPU : GTX1050 Ti
■CPU : Intel Core i5-6600K
■メモリ : 8GB

【解像度】
■フルHD (1920*1080)

【画質】
■最高画質

プレイ動画(0:33~) フレームレートは左上8列目の数値

最高画質で60fpsは出ているのが分かると思います。

GTX1050Tiでおすすめは GALLERIA DH

ドスパラ
GALLERIA DH
価格 92,980 円(税別・送料別)
OS Windows 10
ビデオカード NVIDIA GeForce GTX1050 Ti 4GB
CPU インテル Core i5-6500 (クアッドコア/定格3.20GHz/TB時最大3.60GHz/L3キャッシュ6MB)
メモリ 8GB DDR4 SDRAM(PC4-17000/4GBx2/デュアルチャネル)
ハードディスク 【HDD】 1TB HDD (SATA3)
【SSD】 250GB SSD
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ

GALLERIA DHはCPUに注意

BF1用にGALLERIA DHを考えているのでしたらCPUに気をつけてください。

  • 必要スペックのCPU → Core i5-6600K
  •  GALLERIA DHのCPU → Core i5-6500

このように必要スペックで求められているCPUより性能が低いため変更が必要です。

GALLERIA DHは『 GALLERIA DHの購入ページはコチラ>>> 』のリンク先のページにある『ガレリアの構成内容を今すぐ変更する』からCore i5-6600Kへの変更ができます。

GALLERIA DHのおすすめポイント

GALLERIA DHはフルHDやHDで画質にこだわらない方におすすめです。

GTX1050 Tiより性能が低いGTX960でHD(1280*720)でプレイしている動画をご紹介します。

【動画PCスペック】
■OS : windows 10
■GPU : GTX960
■CPU : Intel Core i5-4460
■メモリ : 8GB

【画質】
■最高画質

フレームレートは右上に表示。

フレームレートを上げたい方は動画のように解像度をフルHDからHDに下げたり画質を下げる方法がおすすめです。